お知らせ

インフルエンザ予防接種のご案内

現在インフルエンザの受付は終了いたしました。

インフルエンザはインフルエンザウイルスにより引き起こされる急性ウイルス性疾患です。
例年11月頃から徐々に感染が増え始めますのでお早めの接種をおすすめいたします。

接種は1回限りとさせて頂きます。

【対象者】
中学生以上(小学生以下は不可)
徳島県在住の65歳以上の高齢者(10月1日から1月15日まで)        ※住所と生年月日の確認できるものをご持参下さい。

【実施期間】
中学生〜65歳未満の方: 3500円(税込)
65歳以上の徳島県在住の方:1600円(税込)

※徳島市外在住の方は各自治体発行の問診用を持参してください。

【予診表】
当院にある予診表に必要事項をご記入頂きます。
あらかじめ予診表PDFをダウンロードしご記入のうえご持参頂いても結構です。
未成年の方は保護者の方のサインが必要です。

65歳以上の方は専用の予診票のため該当する地域の予診票をご用意ください。(ただし、徳島市の予診票のみは当院においてあります)

【禁
・37.5℃以上の発熱のある方
・インフルエンザ接種のアレルギー歴のある方
・鶏卵・鶏肉アレルギーのある方
・他のワクチン接種を受けて間隔があいていない場合(下記参照)
・疾病罹患後の間隔があいていない場合(下記参照)

【妊娠中・授乳中】
・妊婦または妊娠の可能性がある方は、産科担当医にご相談願います。
・担当医より接種可能と言われた方は当院でも接種可能です。
・授乳期間中は、接種しても支障ありません。

他の予防接種との接種間隔
生ワクチン:接種日の翌日から換算して27日以上あける。
(麻しん風しん混合ワクチン(MR)、麻しん、風しん、BCG、水痘、おたふくかぜ、ロタウィルス)

不活化ワクチン:接種日の翌日から換算して6日以上あける。
(ジフテリア、破傷風、ポリオ、日本脳炎、A型肝炎、B型肝炎、肺炎球菌、インフルエンザ、狂犬病、子宮頸がん)

疾病罹患後のインフルエンザワクチン接種
・麻しんは治癒後4週間程度あける。
・風しん、水痘、おたふくかぜなどは、治癒後2~4週間あける。
・その他のウイルス性疾患(突発性発疹、手足口病、伝染性紅斑など)は治癒後1~2週間程度あける。